家庭教師デスクスタイル

家庭教師デスクスタイルについて

家庭教師 デスクスタイル
家庭教師を派遣している会社は世の中にたくさんありますが、どこの会社が本当に良いのかはわかりません。

 

大きな会社が良いとは限りませんし、安いことは良いことですが、安すぎる会社は本当に大丈夫なのか不安になります。

 

僕も思いますが、皆さんからよく聞くのは「ちゃんと結果が出るのなら、多少金額が高くても構わない」という意見です。

 

今回はたくさんのご要望を頂いたので、金額が安くて評判も良い家庭教師のデスクスタイルを実際に利用したことのある保護者や生徒からの生の体験談を集めてみました。

 

また、参考までに金額や動画などのご紹介させていただきます。

 

 

デスクスタイル利用者体験談

家庭教師 デスクスタイル 体験談

無料体験授業で決めました。

うちでは家庭教師のデスクスタイルに依頼して、テストの点数は徐々に上がって来ています。それぞれの家でさまざま事情はあると思いますが、結果的にうちでは家庭教師という結論になりました。

 

家庭教師を探す上でまわりに聞いたり、口コミサイトをみたりしましたが、結局は資料請求をしたあとに体験授業に申し込みました。

 

その時にお願いしたのが、家庭教師のデスクスタイルでした。

 

無料で指導に来てくれた先生をうちの子も気に入ったみたいだったようだったので、そのままデスクスタイルにお願いすることにしました。

 

その後は順調に指導も進んでいて、子供も喜んでいるので、私も満足しています。

 

たまたまなのかもしれませんが、うちでは良い先生に巡り合えて幸運でした。今後、受験勉強もあるので子供と一緒に頑張ろうと思っています。

 

 

デスクスタイルが一番成績が伸びました。

はじめまして、私は娘が中学受験のときに家庭教師のデスクスタイルにお世話になりましたが、デスクスタイルを使ってみての感想はこんな感じです。

 

中学生で、点数が5割くらい取れている子には合っている
教材の内容が凄く多い
子供が一生懸命に頑張れば8割〜9割まで点数は伸びる内容になっている
しかし、子供自身が頑張らないとボリュームが多いので、しっかり教材をこなしていかないと結果は出にくい
教材を国・数・理・社・英の全部を購入してしまうと、やりきれなかったり、終わらない部分が出てくる
先生名簿と生徒名簿がしっかりしていて、交代のときにも適切な先生をすぐに派遣してくれる

 

利用してみて大体こんなイメージでした。

 

私自身、家庭教師選びに悩みさまざま家庭教師センターを利用してしまいましたが、最終的にデスクスタイルが一番成績が伸びました。も

 

ちろん娘が一生懸命頑張った部分が大きいですけど。しっかり教材をクリアしていけば必ず成績は伸びます。

 

 

 

苦手な数学の点数がアップしました。

うちの子は凄く勉強が嫌いだったので、このままじゃまずい!と思い、インターネットで比較サイトをチェックして、口コミ評価が高かった家庭教師のデスクスタイルにお願いしました。

 

うちの子はとても勉強が苦手だったので、はじめはどうなることかと心配でしたが、最終的に一番嫌いな数学を筆頭に全教科の成績が上がりました。

 

ネットの評判を信じてデスクスタイルにお願いして正解だったと思います。

 

 

家庭教師は相性だと思います

大切なのは家庭教師との相性だと思いました。

 

うちで家庭教師のデスクスタイルを選んだ理由は優秀な教師陣が集まっていますので、良い先生に当たる確率は高いと感じたからです。

 

レベルの高い教え方で勉強が苦手だったうちの子もかなり助けられました。知り合いでデスクスタイルを利用している人からの評判も良いので、しっかりとした丁寧な指導が行き届いているんだと思います。

 

最終的には先生と子供の相性ですが、デスクスタイルには良い先生が多いのだと思います。

 

 

やる気が心配なら家庭教師はオススメです。

家庭教師のデスクスタイルは口コミ評価が高い家庭教師なので、私は学習塾にお願いするよりメリットが大きいと利用してみて感じました。

 

勉強が嫌いだったり、苦手な子でも勉強のやり方から教えてくれるので、必然的に点数は伸びると感じました。

 

うちの息子はそもそも取り組む姿勢からの問題だったんですが、デスクスタイルからきてくれた先生は丁寧にひとつひとつ指導してくれたので、ちゃんと家でも勉強をするようになりました。

 

家庭教師のデスクスタイルの先生は自主的に家で勉強することが難しい子にはおすすめだと思いました。

 

もし、うちの息子が意欲的に自分から勉強するのなら学習塾に行かせて頑張らせたと思いますが、自分で進んで勉強をするような状態ではなかったので、家庭教師にして良かったです。

 

学習塾と家庭教師のどちらが良いのか悩む人も多いと思いますが、私は勉強する意欲が低いなら間違いなく家庭教師だなって思いました。

 

 

第一印象がとても良かったのを覚えています。

初めまして!私は高校3年生のときに受験勉強で家庭教師に来てもらってました。

 

それがデスクスタイルからの紹介の先生でした。家庭教師のデスクスタイルは調べてときに評判が良かったので決めました。

 

来てくれた先生は凄くしっかりしていて、会社の方でちゃんと研修をしているんだなって感じました。

 

とても第一印象がとても良かったのをよく覚えています。

 

私は自分の成績よりもかなり上の大学を狙っていましたので、あえてスパルタな厳しい感じの先生にお願いしましたが、先生の希望も聞いてもらえたのが私にはとっても良かったです。

 

先生の応援のおかげでちゃんと志望校にも合格できました。

 

 

宿題をちゃんとやっている姿を見てお願いして良かったと思いました。

うちは家庭教師のデスクスタイルに2人の息子がお世話になりました。

 

周りの人に聞いても良い話が多かったので、デスクスタイルを選びました。

 

うちは上の子が中学生で下の子が小学生でしたが、料金は小中高共通で1回の指導が60分〜120分で小学生でも中学生でも同じ1500円〜3000円でした。

 

うちの子たちは2人とも勉強が嫌いだったので、心配でしたが、来てくれた先生は熱心に指導をしてくれました。

 

ネットの評判では「勉強が嫌いな子が勉強をちゃんとするようになりました!」と、書いてあるのをよく見かけましたが、デスクスタイルの独自の教材もポイントのひとつのように感じました。

 

先生はうちの子たちに合わせた勉強方法のプランを考えてくれて、テストの点数が上がる方法をきちんと教えてくれるので、信頼できると私は思いました。

 

もともと家では勉強をしなかった子たちが先生に出してもらっている宿題をちゃんとやっている姿を見て、デスクスタイルにお願いして良かった確信しました。

 

 

内気なうちの子には家庭教師は良かったです。

我が家では家庭教師のデスクスタイルにお願いしました。

 

個別指導なので、授業でわからなかったところを見逃したりもしないですし、先生の指導方針で課題を毎回出してくれるので、自宅で勉強する習慣が身につきました。

 

うちに子は内気なので、わからないところを先生に聞いたりが苦手みたいですが、家庭教師だと先生が理解してくれて、しっかりフォローしてくれるのが良かったみたいです。

 

 

先生はしっかり娘と向き合ってくれました。

うちでは学習塾とで迷った結果、家庭教師のデスクスタイルにしました。

 

塾よりもお金はかかりますが、娘は内気な性格なので、塾へ通うよりも家に来てもらって方が安心して勉強できるだろうと思って、塾よりも家庭教師を選びました。

 

やっぱり教えられている内容がわからないとモチベーションは落ちますし、わからないままにしておくともっとわからなくなってどんどん苦しくなります。

 

やっぱりわからないところを質問できないままだと良くないので、うちの場合は家庭教師にするべきだと判断しました。

 

学習塾の場合は家庭教師みたいに一人一人丁寧に指導してくれるわけではないと思うし、課題だけ出されても娘は苦しむかもしれないと思いました。

 

デスクスタイルの先生はしっかり娘に向き合って、どこでわからないのか、どこでつまずいたのかをちゃんと指導してくれたので、家庭教師にして正解でした。

 

 

点数もちゃんと上がりました。

うちの子はテストの成績が学年でいつも平均点以下でもう少し勉強を頑張って欲しいなって思って家庭教師を頼むことしました。

 

わからないところは先生に質問できるし、やる気があんまり出ていないところに学習塾は効果ないんじゃないかな?と思ったからです。

 

個別指導なので、入会日以降は困ったらすぐに質問できるし、いろいろと相談もしやすくてうちの子にはピッタリでした。

 

やる気が出ない子には家庭教師はオススメです。ちなみに点数もちゃんと上がりましたよ

 

家庭教師のデスクスタイルの料金

家庭教師 デスクスタイル 料金
初期費用 20,000円
保証金 14,000円

 

月額料金 無料

 

授業料
小中高共通
60分 1,500円
90分 2,500円  
120分以降は1500円×時間

 

テキスト代
英・数・国 各4,100円/月
理・社  各3,300円/月

 

 

 

デスクスタイルは授業料が他に比較してかなり安いですが、独自で持っているテキスト代が必要になるので、授業数が少なかったり、教科数が多いと安くならない場合もあります。

 

その分、講師のアルバイト料が安いということはなく、自信持ってオススメ出来ますし、特定の教科に絞ったり、長く継続する場合や指導回数が多い場合はお得になります。週2回以上の指導を長期で頼む場合はデスクスタイルは料金的にオススメです。

 

 

他社との料金比較はこちらに掲載していますので、合わせてご覧ください。
金額調査!トライ、ノーバス、デスクスタイルetc.家庭教師情報

 

 

デスクスタイルの対応エリア

家庭教師 デスクスタイル 対応地区

対応地区一覧

北信越校舎:石川県、富山県、福井県、長野県、新潟県、山梨県
東海校舎:愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
関西校舎:大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、和歌山県、滋賀県
中国校舎:岡山県、広島県、島根県、鳥取県
四国校舎:愛媛県、香川県、徳島県、高知県
九州校舎:山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮ア県、鹿児島県

 

 

管理人からのひとこと

家庭教師のデスクスタイルは評判もなかなか良く信頼できる会社に感じています。指導料が安いのが特徴ではありますが、テキスト代がかかるので、その点は注意が必要です。

 

そういう意味では時間をかけてしっかりと基盤を作って行きたいご家庭にはオススメかもしれません。

 

短期で結果を出すことをコミットしている会社もありますが、目先のテストの点数ではなく将来のために必要な学習は短期間ですぐに身に付けるのは難しく、時間をかけて学んでいくものではないでしょうか。

 

 

 

 

他社比較を含めたランキングも合わせてご覧ください。
家庭教師の相場はいくら?ママのための口コミ・料金・選び方情報