家庭教師ノーバス

家庭教師のノーバスの特徴・取り組み

家庭教師 ノーバス

 

 

 

採用率25%という厳選された講師が集う、家庭教師のノーバスでは、通常の学習のサポートや受験対策だけでなく発達障害・ひきこもり・不登校・自閉症など様々な問題を抱えた子供の対応にもかなり力を入れています。こちらでは、そんな家庭教師のノーバスの評判や口コミに加えて、特徴や取り組み、参考になる動画などをご紹介していきたいと思います。

 

家庭教師のノーバスで指導かかる費用
センター登録費 20,000円(入会時のみ)
学習サポート費 3,000円/月

 

小学1・2年生2,900円/1時間
小学3・4年生3,000円/1時間
小学5・6年生3,050円/1時間
中学受験生 全学年共通3,700円/1時間

 

中学1年生3,250円/1時間
中学2年生3,350円/1時間
中学3年生3,600円/1時間

 

高校1・2年生3,900円/1時間
高校3年生3,950円/1時間

 

オススメ家庭教師3社の比較ランキングをこちらに掲載していますので、良ければ合わせてご覧ください。
家庭教師の相場はいくら?ママのための口コミ・料金・選び方情報

 

 

 

発達障害への取り組み

家庭教師のノーバスでは発達障害の子供への指導に力を入れていて、悩んでいる親御さんのために専用の相談窓口を解説しています。発達障害はASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群)、ADHD(注意欠如多動性障害)、LD(学習障害)など専門的な用語で大別され、それぞれの特徴がインターネット等でも解説されていますが、それらの全ての人が社会生活において致命的な欠陥があるわけではありません。実際に自覚がなく社会人として生活していて30歳〜40歳くらいで診断を受けて初めて自覚する人も実際にはたくさんいます。よって、発達障害だから問題があるかというと、全員がそうではありません。しかし、発達障害の人は集団行動が苦手で協調性に欠ける場合が多いため、通常の学校の授業について行くのは本人の努力だけでは厳しい場合が多いです。しかし、得意な分野については才能を存分に発揮するので、1対1の個別指導である家庭教師は発達障害の子供の能力を伸ばすために最適な環境と言えます。

 

家庭教師のノーバスでは発達障害の子供1人1人にオーダーメイドのプランを作り提案をしています。ADHD(注意欠如多動性障害)やLD(学習障害)などの特徴に合わせた指導方法を確立し、通常の家庭教師とは違う指導を行っています

 

 

不登校の子供のためにできること

学校を休みがちだったり、頻?に遅刻をしてしまう子など、不登校と言っても色んな子がいます。不登校になる理由もさまざまでそれをストレートに親に相談できないこともありますし、悩みも多岐わたります。不登校気味になってしまうと、勉強がわからなくなってしまいさらに学校に行きにくくなるだけでなく、未来や進路の不安もどんどん大きくなる場合が多いです。家庭教師のノーバスでは不登校の子供向けに家庭教師の派遣だけではなく、親御さんを含めた電話やメールでの相談やアドバイスを行ったり、不登校への正しい知識を持った専門性の高い家庭教師を派遣してくれます。生徒の時間に合わせて学校を休んだ場合でも自宅学習をきちんとできるようにする自宅学習支援コースや学校に毎日きちんと登校できるように支援する復学支援コースなどの支援コースだけでなく、受験に向けて勉強し、進学をサポートするコースもあります。

 

ひきこもりへの理解

驚くことに日本には現在、保健室登校を含めると実に約30万人の不登校がいると言われています。不登校の定義としては病気等以外も理由で年間に30日以上欠席した子供のことを言いますが、不登校とは言っても少々休みがちなだけで外に遊びに行ったり、普通に友達とも遊んでいる子もたくさんいます。しかし、ひきこもりは外出するのが怖かったり、家族以外の人と話すことに恐怖を感じたり、無理にすぐ学校へ復帰することが本人に大きなストレスを与えてしまう場合があります。ひきこもりの原因はいじめであったり、担任の先生との不和だったりとさまざまですので、リハビリみたいなものが必要になります。家庭教師のノーバスでは、ひきこもりに対する正しい理解をした家庭教師が居て、しっかりとサポートをしてくれるので、学習のサポートだけでなく、家族以外の人とのコミュニケーションは子供にとっても得るものは大きいです。自宅学習を家族だけで頑張るのではなく。新しい風を入れることもときには必要かもしれません。

 

 

自閉症の子供との接し方

家庭教師のノーバスでは、自閉症の子供に対しても専門的なアプローチをするノウハウを持っています。一口に自閉症と言っても同じタイプの子は1人もいません。自閉症だからと言って勉強ができないわけではなく、得意な教科はどんどん伸びる子もいますし、コツさえ掴めば勉強自体が得意な子だっています。大切なのは1人の人間としてしっかり受け止めてその子のためだけのオンリーワンな指導方法です。家庭教師のノーバスは1人1人に合わせたオンリーワンプランを提案し、自閉症に対する正しい知識を持っている先生を派遣して、子供に寄り添った指導をしてくれます。家族以外の人との定期的なコミュニケーションは新しい解決策のひとつになるかもしれません。

 

 

家庭教師のノーバス専用窓口【こころの未来】

発達障害・不登校・ひきこもり・自閉症etc.の専用窓口が家庭教師のノーバスのホームページ内にあります。悩んでいる保護者の方々の要望に真摯に向き合い、目的に向かってオンリーワンのカリキュラムを一緒に作り、しっかりと成果を出してくれると評判で。ご興味がある方は覗いてみてください。
家庭教師のノーバス 発達障害 不登校
リンクをクリック→コース→心の未来

 

不登校や発達障害の子供を持つ保護者の方の声

 

 

発達障害の娘が楽しく勉強に取り組む姿が嬉しかったです。

うちは発達障害の診断を受けた中学生の娘が居ます。成績が思わしくなく、悩んだ末に家庭教師のノーバスにお願いしました。徐々にですがテストの点数もアップして来ましたし、なによりも娘が楽しく勉強に取り組む姿が嬉しかったです。娘は先生のことをすっかり気に入り、家庭教師の日をいつも楽しみにしていました。家庭教師のノーバスは派遣する家庭教師の試験がとても厳しいと聞きました。勉強が出来るだけではダメで、礼儀作法やコミュニケーション能力も見られるみたいです。素晴らしい先生が多いのに納得しました。家庭教師にお願いして良かったです。個別指導の方が点数が上がりやすく、子供のモチベーションから考えても家庭教師が絶対にいいと思います。

 

 

ノーバスにお願いして成績はきっちり伸びました。

家庭教師のノーバスでは、家庭教師を派遣するだけでなく、本部のプランナーと教師で計画を立てて進捗確認をしながら指導していくスタイルが他社にはない強みだと思いました。個人契約ではサポートがないので教師の力量に依存してしまいます。実際にうちの子はノーバスにお願いして偏差値はきっちり上がりましたし、高校受験でも志望校に合格しました。このサポート体制による指導方針の違いは大きいと感じています。

 

 

決め手になったのは口コミの評判の良さと教師の交代ができることでした。

私の体験談がお役に立てるかわかりませんが、参考に書かせていただきます。うちは息子が私立中学校を受験するときに家庭教師のノーバスにお世話になりました。もともと、私立を受けるつもりではなかったんですが、息子が急に受験したいと言って来たので、急いで中学受験の準備をはじめました。すでに5年生でしたので、急いで学習塾も色々と探しましたが、最終的には家庭教師のノーバスを選びました。決め手になったのは口コミの評判の良さと教師の交代ができることでした。無料体験授業をお願いして、息子も問題なかったので、そのまま申し込みしました。それ以来成績は順調に伸びて、無事に私立にも入学しました。評判や口コミはやはり重要ですね。

 

 

最終的には先生とも相性だと思いました。

うちでは家庭教師に不登校の娘の勉強をお願いしています。はじめは家庭教師の色んな会社を調べましたが、最後に決めたのがノーバスでした。料金だけで見るともっと安いところもありましたが、いい先生に来て貰いたかったので、サポート体制や先生のレベルが高いと聞いたノーバスを選びました。学校で勉強する時間が少ない分、レベルの高い先生が必要だと思ったからです。家庭教師の学歴や勉強ができることも大切ですが、最終的には先生とも相性だと思いましたので、無料体験授業をお願いした上で決めました。教師の交代もあとで可能と聞いていましたので、その点も安心できるポイントでした。娘と先生の相性も良いみたいで、その後は順調です。

 

 

息子の成績は順調に伸びていきました。

うちでは下の子が受験の時に家庭教師のノーバスにお願いしました。最初は心配しましたが、気持ちとは裏腹に息子の成績は順調に伸びていきました。優秀な先生に来てもらえて本当に良かったです。先生との相性も良かったみたいで、息子は先生と仲も良く、毎回楽しそうに勉強していましたよ。ノーバスは先生の変更もできると聞いていましたが、結局は交代することもなく、無事に志望校にも入学することができました。

 

 

今では楽しく毎日大学に通っています

私は今、現役の大学生です。中学3年生のときに家庭教師の先生のおかげで希望の高校に入学することが出来たので、その体験談を書かせていただきます。当時は学習塾にも行っていたのですが、全然ダメで担任の先生には私立に行くしかないって言われてしまい、落ち込んでいました。頑張って塾には行きましたが、講義がわからないので、そのまま時間だけが過ぎていきました。とにかくわからないことばかりで不安ばっかりになっていたときに親が家庭教師のノーバスに申し込んでくれて、はじめて先生がうちに来てくれました。第一印象は怖い人かと思いましたが、指導はとてもわかりやすくて、勉強が苦手な私にピッタリの学習方法も教えてくれました。なかなか理解できないところもとにかく丁寧に指導してくれて、短い間でしたが、本当にお世話になり、私は無事に希望の高校に入学できました。今では楽しく毎日大学に通っていますが、これも先生のおかげです。先生には感謝しています。

 

 

 

サポートのスタッフとの連携もしっかりしているような印象でした。

うちの息子はひきこもり気味で学校にもあまり行けていなかったので、将来が心配になり、家庭教師にお願いしようと友人に相談したら、紹介されたのが家庭教師のノーバスでした。他と変わりない普通の会社かと思っていましたが、改めて調べるとノーバスにして良かったと思いました。料金がはっきり事前に明示されているのと、派遣されて来る先生だけでなく、サポートのスタッフとの連携もしっかりしているような印象でした。人と話すのが苦手な息子に他人が接しても大丈夫か心配でしたが、スタートして1年が経ちましたが息子も気に入っていて、楽しく続けられているようです。

 

 

 

 

 

 

提示した指導料等は一般的な料金の一例で、地域や条件によって金額が異なる場合があります。(入会金は共通で2万円分)また、不登校・ひきこもり・発達障害などの場合は通常の家庭教師とは違ったオーダーメイドのプランなので、料金も異なってくる場合がありますので、詳しくは資料請求等でご確認ください。

 

 

 

ノーバス 資料請求

 

 

 

他社比較を含めたランキングも合わせてご覧ください。
家庭教師の相場はいくら?ママのための口コミ・料金・選び方情報